スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の散歩

本日は天気も悪そうなので近場を散歩することに。

歩くとわかるがいつもは車で通り過ぎるだけの道も歩くと景色が変わる。
また歩くと普段は入れないような小道に紛れ込むのも楽しい。

また色々な家を見ながら歩くのもまた楽しい。
荒れ放題のお宅から、果樹園か? というようなお宅から、
んー、よくもこれだけ詰め込んだ、というようなお宅から、
お庭にコートが出来そうなお宅から・・・ ま、色々ありますよね。


さて、今日はちょっと楽しい発見。

こんな木を見つけました。
1.jpg
あるお宅の菜園にありましたが綿の木です。
子供の頃近所の畑で作っていましたが最近は公園の中でしか見た事が無かった。
ふわふわの綿がいくつもなっていました。

嬉しい事に説明が書いてあり、
「これは綿の木です。綿の中に実がなっています。ご自由にお持ち下さい。
 5月頃に撒くとこんな風に育ちます」と書いてありました。

勿論一つ頂いてきました。
__ 2
来年撒くのが楽しみとなりました。


さて、本日の散歩のもう一つの目的は時々行く和菓子屋さんでした。
何を買おうかな、と思ってたらこんな可愛いお饅頭が。

うさぎ饅頭と名前がついてました。
__ 3
あまりに可愛くて買っちゃいました。

美味しかった!
ついでに値段は116円。 今時116円なんて安い!
でも何か中途半端な値段。

公園の散歩もいいのですが、あちこち眺め(いや覗き?)ながら散歩するのもいいものです。


スポンサーサイト

iPhoneに・・・・

先日購入したiPhone5に何とか慣れてきた。

使ってみると確かに便利。

パソコンが要らないのでは?、というのはオーバーだが情報収集手段としては凄い。
新聞も読めるし、本も読めるし。 ま、無料だとかなり制限は有るが。
アプリも想像以上に充実している。

但し!、老眼の我が目にはかなり辛い(泣)
暫く操作していて目を上げると・・・・ ちょっと離れた物が二重に見える。
老体だから仕方ないが、若い人の目にもかなりこれは負担ではないのかな?
とか言いながら結構楽しんでいる。

さて、本日妻が豚肉の塊を買ってきた。
妻は焼豚を作るつもりだったらしいが、横取りして「ローストポーク」を作る事に。
ローストビーフは私のほぼ唯一の得意料理だが、牛も豚も同じだろうと挑戦(笑)
便利なものでネットで作り方は無数と言っていい位投稿されている。

その中で簡単そうなフライパンで作る方法を選択して作ってみた。

ローストポーク

ん、ローストポーク、というよりは蒸し豚 ?!
切りながらつまんでみたが、まずまずの出来。
夕食での妻と息子の評価もまずまず。

さて、ローストポークでなく蒸し豚、になった理由。

ローストビーフは中の赤いのが一つの魅力ですよね。
本当はローストポークらしく外はこんがり、中はレアーにちゃんと出来たんです。
でも何故か豚の場合はレアーになっているのがが気になり、ンジでチンと! 
牛は良くて豚は何故? 

ま、美味しけりゃいいや・・・・

さて、タイトルはiPhoneですが記事はローストポーク?
実はこの写真はiPhoneで撮ったんです。
単にそれだけ・・・

でもこれだけ撮れりゃ単体カメラも変わらん。

柿収穫

ヘタ虫にやられて全滅だと諦めていた我が家の柿は辛うじて1/5位残った。

ついに本日収穫!!

まずまずの味でした。スーパーの柿と遜色無し!!
CIMG2077.jpg
残念ながら息子達は柿はあまり食べない。
ま、大食いの連中が食べないので妻と存分に食べられる(笑)

少し前に植えたキャベツと白菜。
CIMG2012.jpg

白菜は一度植えましたが青虫に完全に食べられて二度目の挑戦。
CIMG2014.jpg

今度は順調に育ってるので楽しみ。
自家製の白菜で水炊き・・・なんて。

日曜日の昼下がり・・・・

晴天に誘われてまたまた佐鳴湖公園に散歩に出かける。

本当は先日の浜名湖ガーデンパークで労福協祭りというのが有るらしいので
そちらに行くつもりだったが、何故か佐鳴湖に・・・いつもながら適当。

朝は肌寒かったのに昼間になると車の中は暑い位。
今日は本当に沢山人が出ていて公園の駐車場はほぼ満杯。

秋の日に輝く湖
CIMG2076.jpg

ん? 桜が咲いてる。
CIMG2063.jpg

ボートの大会が開かれてました。中学生の大会だそうです。
CIMG2065.jpg
未来のオリンピック選手が育ったりして!
CIMG2069.jpg

カモ? 子供からパンを貰ってました。
CIMG2072.jpg

公園内の木々もかなり色付いて秋の装い
CIMG2066.jpg

今夜はオリオン座流星群が見られるそうな。
先ほど外に出ましたが街灯とかが明るくて星すら殆ど見れない。
子供の頃は星が降る、という感じに星が見られましたが明るい星が数個見れるのみ。
残念ながら期待は出来ないようです。

iPhone5 やっと入手したが悪戦苦闘・・・・・

待ちかねたiPhone5が届いたという電話有り。

早速AUショップに受取に。
数人が順番待ちしていた。
皆iPhone5か、何て早とちりしたが私以外は別の要件の模様。

順番が来て予約の機種は白/32Gでいいですか、との確認。
そして契約内容の確認などを再度行いiPhoneの設定に入る。

時間がかかるとの事で店内のiPhone4のデモ機種で暫く遊ぶ。
実際に手に持って使ったのは初めてだが色々なアプリが面白い。

その内に店員が先ほどのiPhoneを持ってきて、画面に模様が出てているが・・・・
と見せてくれた。確かにうっすらと液晶の一部の色がおかしい。
結局その場で交換となり再度暫く待たされる。
交換してくれた物は問題無いので再度設定等行いやっとiPhone5が手に入った。
ついでにケースと液晶保護シートも購入し帰宅。


自宅に持ち帰りアドレス帳移行などを行うが結構面倒。
AUIDやらApple-IDやら・・・・
皆こんな事ちゃんと出来ているのだろうか?
最初は文字入力から戸惑ってかなり時間がかかってしまう。

かなり苦労の末何とかアドレス帳の移行が完了。

その後も基本操作が判らずウロウロと・・・
息子はかなり以前からiPhone使っているので息子にかなりアドバイスを受けて何とか使えるようになってきた。多分一人じゃとても出来なかったんでは?

老いては子に従え、の実践ですなぁ(笑)
息子はチョコチョコっと簡単にやっていくので何をしたらどうなったかついていくのが大変(泣)

その後何とかFacebookまで見れるようになった。

次はこのブログをiPhoneからアクセス出来るようにしたいが、さていつになる事やら。




浜名湖ガーデンパーク

金曜日の午後、散歩に出かける。

行先は浜名湖ガーデンパーク

自宅から車で20分程度。
入場無料、勿論駐車場も無料。
浜名湖のほぼ真ん中に位置する公園。
以前花博が開催されてそのまま公園となった所で浜松市民の憩いの場(宣伝?)
もう何回訪れたか判りませんが何度来ても良い所ですよ。!

平日の金曜日にも関わらず結構人がいました。

コスモス畑 
CIMG2020.jpg
展望塔から見るとトンボの絵が描いてあるらしい。
極度の高所恐怖症の私には登れない(笑)
HPには展望塔からの綺麗な写真が有りますので是非!

公園内には花の美術館という一角が有り、いつ行っても色々な花が見事に咲いています。
その中から何点か気に入った花を・・・

変わったケイトウ・・・ ヤリケイトウと言うのだそうです。
CIMG2023.jpg

多分ダリアの一種だと思いますが。
CIMG2026.jpg

白いコスモスも中々いいものですね。
CIMG2029.jpg

初めて見ましたがイヌサフラン(コルヒクム)というのだそうです。
CIMG2038.jpg
こんな花です。
CIMG2039.jpg

やっぱり見た事が無い人が多いみたいで整備していた係員のおじさんに訊ねていました。
一つ一つ球根を植えるそうです。整備も大変でしょう。


これは何だろう? ススキに色付けしたみたいな・・・・ さて?
CIMG2041.jpg


本当にここはいつ来ても花が咲いていて楽しませてくれます。
但し樹木には名前が書いてありますが花には無いのが欠点、というか日々変化するので無理なんでしょうね。


すっかり秋空。
CIMG2049.jpg


のんびりとした午後の一時でした。


散歩

昨日は久しぶりにゴルフコンペ参加。

朝は14度とちょっと寒い位で季節の変わりを痛感する。
昼間になると半袖一枚でも汗をかくほどの晴天となり本当のゴルフ日和。
スコアは五月雨位だがまあ肩の痛みが無くなって気持ち良くラウンド出来ただけでも良し!

ラウンド中に以前から気になっていた特大松ぽっくりを見つけて持ち帰った。
CIMG2011.jpg
高さが12cm弱。右のは普通より少し小さいがそれにしても特大。

ゴルフ疲れも取れた午後、妻といつもの公園に散歩に行く。

今日は日曜日で家族連れが多い。

この公園は春には梅園が見事な花を咲かせ、次に桜と目を楽しませてくれる。
この時期は紅葉にはまだ早く花も少ない。

途中で小さな柿の実がなっているのを発見。
CIMG2004.jpg
2,3cm位の小さな柿でこれは食べられるのだろうか?
調べたらマメガキか、カキノキらしい。
両方とも渋柿だそうだが、カキノキの方は熟すと食べられるそうだ。
ネットで見るとどうもカキノキらしいが、公園内の柿では食べる人は居ないだろう。

ニシキギ(錦木)が沢山生えている。
CIMG2009.jpg
まだ写真でははっきりと見えないが木の枝に翼のように板様の突起が有る。
かなり以前誰かから弓矢の羽に似ているからこの木は矢羽木と言うんだよ、と教わった。
ブログに書くんだから、とネットで確認したら全く違った!!
多分3,40年ずっと思い込んでいたままだったが(笑)

ま、勘違いなんてこんなものだろう。

散歩の楽しさと、ネットで仕入れる知識。

本日も平和に一日が通り過ぎていく・・・・



一安心

暫くブログの更新サボり中でした。

先日乳がんの妻の腫瘍マーカー値が上がり、次回はCTで確認しよう、という事になってました。
本日そのCT検査結果が判明!
医者から説明を受けるまでが本当に嫌な時間・・・・

診察室に入り先生の顔を見ると何となく穏やかな感じ??
そして妻と一緒に先生から画像を見ながら説明を受けました。
結果は前回と殆ど変化無しか、気持ち小さくなっているかな?との事。
本当にホッとしました。

昨夜は妻も気になったようで中々寝られなかったようですが一応一安心です。

せっせと作っている野菜ジュースの効果か、病院でのホルモン療法の効果か・・・
その相乗効果か、はたまた散歩などの運動も良いと言いますがそれらの効果か・・・
ま、何が効果が有ったかは判りませんが癌もちょっと大人しくしてくれているようです。

さて、ついでにちょっと嬉しい事が。

庭の柿の実はヘタ虫が付き、今年は全滅かと諦めていましたが何とか1/5位は助かりそうです。
ヘタ虫はつくと二年目はほぼ全滅と聞いていましたし、また猛烈な勢いで実が落ちたので殆ど諦めてました。
そしたら10月に入り落ちるスピードが減速して先週から全く落ちなくなりました。
ヘタ虫は一匹で5,6個食べるそうですが虫の数以上に実がなったようです。
昨日少し色付いた実を取って食べたら結構美味しかった。

ちょっと楽しみが出来ました。

病院の庭にどんぐりが沢山落ちていました。
先日佐鳴湖で採った数珠玉の実と一緒に撮ってみました。
CIMG1998.jpg

最近はどんぐりの実もあまり見かけなくなりましたね。

遠州小国神社

天気もまずまずなのでちょっとドライブ。
新しい所も中々思いつかないので小国神社に決定。
県西部では結構有名な神社で正月は大変に混雑します。
また秋の紅葉シーズンも大渋滞するほどの紅葉の名所。
まだ紅葉にはちと早いので混雑していないだろうと出発。

途中の天浜線の敷地駅
CIMG1980.jpg
この駅の雰囲気が好き。以前ウォーターボーイズでもロケに使われたそうです。
第三セクターで運営されていて日中は一時間に一本。
でも学生とか地元の人には重要な交通機関らしいですが。

出発しようと妻がドアを開けたら何とバッタが先に乗車!
CIMG1981.jpg
無賃乗車は許可していないので丁重に退去して頂きました。
あー田舎だなぁ

小国神社
CIMG1985.jpg
参拝客が多いなぁ、と思ったら七五三詣での家族連れが。

参道にはこの神社の神様の「大国主命(おおくにぬしのみこと)」の説明があります。
CIMG1984.jpg
先に見ていた母娘のお母さんから、口ずさみますよね・・・ と声を掛けてきました。
確かに私達の年代は自然にメロディーが浮かびますよね。

若干紅葉が・・・・ もう少しするとここが錦繍の世界に変わります。
CIMG1988.jpg

昨年に撮った紅葉。凄い人出でした。
CIMG0752.jpg

お腹が空いたので神社に近い蒟蒻が評判な久米吉という店に初めて入ってみました。

何と一組毎に囲炉裏みたいな炭火を囲んで楽しむ方式。
こういうお店は初めてです。
おしぼりと何故か軍手が添えてあります。

前菜の蒟蒻の梅和えとサラダ
CIMG1990.jpg
欠点、炭火が熱い・・・・・(笑)

山女魚、豆腐田楽、野菜、蒟蒻田楽を炭火で焼きながら味わう。
CIMG1992.jpg
あ、勿論二人分です。
食べ方を説明してくれて軍手の意味が判明。
串が焼けているので軍手しないと大火傷する羽目になる。
んー、軍手して食事は初めて!!

ご飯と冷たいコーンの汁物。
CIMG1993.jpg
これにデザート、飲み物が付いて2980円也。
んー、ちょっと財布に厳しい値段(笑)

何故か布袋様がにこにこと・・・
CIMG1996.jpg
等身大の木彫です。

少々豪華な昼食となりましたが本当に美味しかった。

早速帰りに蒟蒻と田楽味噌を買い、夕食のおかずに。
やっぱり炭火で焼いた田楽にはかなわないですね。

のんびりした日曜日の小ドライブでした。

美味しいケーキを

いつもの夜の散歩しました。

今日は毎日の散歩のご褒美にケーキを買う事にしました。

姫街道沿いに昨年開店した「SWEET BEN」というお店に入りました。

昨年散歩している途中でもうすぐ開店、と張り紙が出ていていつ開店するんだろう、
と言っていた頃からもう一年経つそうです。
というのはお店に入ると10月下旬に開店一周年記念のサービスの張り紙が。

月日の経つのは早いものだとつくづく思います。
という事は姫街道の夜の散歩も2年が経過した訳です。

小さな店ですが美味しそうなケーキが沢山並んでます。
パティシエと言うんでしょうか、ケーキを作っている人もかなり若い人です。

その中から2,3種類選んで購入。
CIMG1972.jpg
本当に美味しいケーキでした。

こちらはサービスで一つ頂いたケーキ。
CIMG1976.jpg

でもケーキって高くなりましたね。
と言いながら私もチーズケーキとかたまに作ります。
その手間を考えるとこの価格も仕方ないなぁ、て感じがしますね。

妻は病気の関係で乳製品をなるべく減らしている。
私も医者から栄養指導を受けていてチーズ類は減らした方が、と言われてケーキ作り控えてました。

でも買って食べるなら同じ(笑)

たまにはケーキでも作ってみようと思った今日でした。


写真見て思いましたが2枚の写真のお皿は同じ皿です。
でも全く違う感じに写っている。
写真って難しいですね。

包丁を研ぐ

本日のローストビーフは・・・・?
CIMG1970.jpg
ん、まずまずの出来かと。

こういう風に自分で褒めると良く母から「楽屋で褒める乞食芝居」 とからかわれた。
誰も褒めてくれないから自画自賛する、という事らしい。

ま、それは別としてローストピースは息子達に評判が良いので時々作ります。
作り方も簡単、塩胡椒してグリルに放り込めば勝手に作ってくれる。

で、タイトルと何の関係が、と思うけどローストピーフを作った後に綺麗に切るのが大変。
やっぱり切れる包丁でないと薄く切れない。

包丁を研ぐようになったきっかけは、初めて作った時に包丁が切れずに肉が崩れた苦い経験から。
やっぱり綺麗に薄く切れていないと見た目から美味しくない。
その時から包丁を研ぐようになった。

以前読んだ「ロックンロール」という小説の中で、小説家が詰まると鍋を磨く、という話が出てきた。
・・・・ 僕もわからなくなると真夜中に台所に立って鍋を磨く。  
     一時間も二時間も・・・・」 そんな言葉が有り、何となく似ているかなぁと思っている。

ま、こっちは小説書くわけでもレポート書くわけでもないが、黙々とただ手を動かして包丁を研ぐのは気持ちがいい。

ちょっと刃こぼれが有ったりする場合は荒砥から。
そうでない場合は中砥、仕上砥と研いでいく。
ただ黙々と無心に刃を動かす。

そして最後に野菜とかで切れ味の確認。
切れ味見るのは熟したトマトが最適だという事を最近気が付いた。
熟したトマトの皮は切れない包丁だと綺麗に切れない。
切れ味が良いとスッと切れる。
さて、次に研ぐのはいつの事だろう。



台風一過

日曜日の台風も我がボロ家も被害は無く無事通過してくれた。
ただ市内や近郊では結構停電も多かったらしい。


一日経った今日公園を散歩した。
湖に近い一段低い遊歩道にはかなりゴミが打ち上げられていた。
今日は水面から数十センチ高いが台風の時はここまで水が来たのだろう。

空はうろこ雲も出始めて早々と秋空の雰囲気。ただ見渡すと積乱雲も見えて夏と秋が空で仲良くしている。
CIMG1961.jpg

気温はまだ28度位と歩くと汗ばむ陽気。
でも木陰に入れば涼風が。

公園内の小さな田んぼは既に稲刈りも終わり案山子が所在無げに立っている。
んー、これは何の案山子だろう?
CIMG1948.jpg
昔みたいにへのへの文字は一つも無い。

小さな池を覗くと無数のオタマジャクシ
CIMG1949.jpg
オタマジャクシって春から夏という記憶だったけど9月頃までいるらしい。
子供の頃はオタマジャクシを見てどんなカエルになるか判っていたと思うけど・・・
これは何になるんだろう。蟇蛙かな?

オタマジャクシに混じってザリガニも・・・
CIMG1950.jpg
これはアメリカザリガニだよね。

そういえば以前の会社の友人が子供の頃に食べたと言っていた。
私の方がかなり年上だが私はザリガニは食べなかった。

散歩途中でふと気がつくと数珠玉を見つけた。
CIMG1955.jpg
まだ青い実が多いが少し色付いている。

妻と子供の頃を思い出して少し摘んでみた。
昔は繋げて腕輪にしたり、確かお手玉の中に入れたような気がするが。

今はお手玉なんてやる子供は居るのだろうか?
我が家は息子だけなのでお手玉なんてした事が無い、と思ったが私も兄との男兄弟。
でも小さな頃はお手玉をやった記憶が有るから昔は男でもやったんだろうか。
と考えていたら息子が生まれた後で亡くなった母がお手玉を作ってくれて遊んだ事も思い出した。
確か探せばまだ何処かにしまって有る筈。


妻と私は歳は二つ違い。
ゼネレーションギャップが無いのは気が楽。
逆に言えば教える楽しみが無いかな?

そんな事を考えながらの今日の散歩。
プロフィール

定年おやじ

Author:定年おやじ
定年で暇になり、何かすることは無いかとブログ始めました。
日記をつける習慣が無かったのでブログで何か残したくなりました。
会社人間だった人間が会社から離れると・・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。