FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

包丁を研ぐ

本日のローストビーフは・・・・?
CIMG1970.jpg
ん、まずまずの出来かと。

こういう風に自分で褒めると良く母から「楽屋で褒める乞食芝居」 とからかわれた。
誰も褒めてくれないから自画自賛する、という事らしい。

ま、それは別としてローストピースは息子達に評判が良いので時々作ります。
作り方も簡単、塩胡椒してグリルに放り込めば勝手に作ってくれる。

で、タイトルと何の関係が、と思うけどローストピーフを作った後に綺麗に切るのが大変。
やっぱり切れる包丁でないと薄く切れない。

包丁を研ぐようになったきっかけは、初めて作った時に包丁が切れずに肉が崩れた苦い経験から。
やっぱり綺麗に薄く切れていないと見た目から美味しくない。
その時から包丁を研ぐようになった。

以前読んだ「ロックンロール」という小説の中で、小説家が詰まると鍋を磨く、という話が出てきた。
・・・・ 僕もわからなくなると真夜中に台所に立って鍋を磨く。  
     一時間も二時間も・・・・」 そんな言葉が有り、何となく似ているかなぁと思っている。

ま、こっちは小説書くわけでもレポート書くわけでもないが、黙々とただ手を動かして包丁を研ぐのは気持ちがいい。

ちょっと刃こぼれが有ったりする場合は荒砥から。
そうでない場合は中砥、仕上砥と研いでいく。
ただ黙々と無心に刃を動かす。

そして最後に野菜とかで切れ味の確認。
切れ味見るのは熟したトマトが最適だという事を最近気が付いた。
熟したトマトの皮は切れない包丁だと綺麗に切れない。
切れ味が良いとスッと切れる。
さて、次に研ぐのはいつの事だろう。



関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- 夏音 - 2012年10月04日 19:24:24

ワォ、ローストビーフ!

おいしそう!すごいすごい!

お料理なさるんですねー

包丁研ぎ、修行中です

父に教わってるんですけど、刃物研ぐのが趣味みたいな人なので、こだわりすぎで困ります

研ぎはまず砥石の面を直すことから・・・・とか

そんなカミソリみたいにならなくていいから、チャッチャって研げる方法教えてよっ!

夏音さんのお父さんだと・・・・・ - 定年おやじ - 2012年10月04日 21:04:20

包丁研ぎもこだわるのが目に浮かびますね。

でもうら若き娘に包丁研ぎを教えるお父さんも珍しい。
素敵な親子ですね。

砥石の面を直す・・・・ いや、私はそんな事してなかった。
かなり凹んだ砥石使ってる(笑)

チャッチャッって研ぐのは砥石使ってりゃ無理。
市販の簡易包丁研ぎなら簡単ですが多分すぐに切れが止まります。
こだわりのお父さんじゃ使う訳が有りません。
ちなみに私は3本砥ぐのに30分近くかかりました。
花嫁修行?と親孝行を兼ねて頑張ってください。

息子共は肉を食べさせておけば文句言わないので妻が献立に困った時に役立ちます。


トラックバック

URL :

プロフィール

定年おやじ

Author:定年おやじ
定年で暇になり、何かすることは無いかとブログ始めました。
日記をつける習慣が無かったのでブログで何か残したくなりました。
会社人間だった人間が会社から離れると・・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。