FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久し振りに

本当に久し振りにまた書こうかな、と思っています。

全く更新していないのに時々見て頂いた皆様、申し訳ありません。

妻は約一ヶ月と数日入院し、無事退院しました。
退院しても殆ど歩けない事から暫くは入院時と同様に主夫生活。
とはいえ、やはり自宅に居るのと居ないのとは違うような、いや一人分の支度が増えたような(笑)
とか言いながら手術から3ヶ月近くたち、足はひきずってますがまあ何とか普通の生活に戻りつつあり、主夫からは解放されてます。ま、怠惰な亭主に罰が当たったんでしょうな。

ただ癌の方は入院時は治療が停止したのでちょっと(かなり)心配な状況・・・・・
ま、ケセラセラの心境で。

以前は散歩とかやっていてネタにも事欠かなかったのですが最近は生活に変化無し。
といいつつ、主夫生活に目覚めた中から一つ二つ。


入院時に見舞いに果物を頂きました。
特にリンゴは妻の実家と私の実家からと重なり男三人では食べきれない・・・・
それに庭か主夫では料理とかに使う知恵も無し・・・
そうこうしているうちに日が経ち美味しくなくなっていく・・・

で、誰かのブログで見たリンゴジャムに挑戦しました。
幸いな事に昨年故障して電子レンジを新品にしましたがその付録のレシピにリンゴジャムが載っていたのを思い出した。
ジャムってくつくつと煮詰めていくイメージしか無かったが見ると何と15分だそうな!

材料
おろしたリンゴ 300g
レモン水     少々
砂糖      150g   ん、砂糖ってそんなに使うの?
    
手順
①まず皮をむきリンゴをおろす。 中々面倒。
 いつも思うが擦ってる時に自分の手も擦りそうで恐い
②砂糖とレモン水を入れて良く混ぜる。
③電子レンジに掛けて約15分熱する。

その間時々見てあくを取る。

なーんだ、簡単だぁ・・・
でやってみるとやはり簡単。

だけどあくを取ると書いてあるがぶくぶく泡立ってあくなんて取れないが、まいいや。
で、中々トロトロにならないので少し多めにレンジにかけてたら何とやりすぎてリンゴジャムじゃなくてリンゴ飴みたいにになっちゃいました(笑)

まぁ何とかパンにつけて食べると・・・・・ 味の方は結構いけます・・・・・
但しリンゴに対して砂糖半分はやっぱり甘すぎる。
多分リンゴの種類にもよるんでしょうね。

さて、リンゴジャムならぬリンゴ飴もどきも時々食べていたら無くなった。
で、またまたリンゴを貰ったので再度挑戦しました。

今度はちょっと砂糖を減らし、かき混ぜながら固まり具合をしっかり確認しながら作ったらちゃんとリンゴジャムが出来ました。
今度は沢山作ったのでリンゴを貰った両実家に届けました。

評判は・・・・ 美味しいが甘すぎる・・・・ 自分にゃちょうど良いと思ったんだけどなぁ。

やっぱり甘さは人により好みが違うみたい。
とはいえ結構好評だった、という事にしておきます。


感想

ジャムはもっと面倒で難しい、と思い込んでましたが思ったより簡単でした。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

定年おやじ

Author:定年おやじ
定年で暇になり、何かすることは無いかとブログ始めました。
日記をつける習慣が無かったのでブログで何か残したくなりました。
会社人間だった人間が会社から離れると・・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。