FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CT結果

昨日妻のCTの結果が出た。

予想以上の最悪の結果。
妻も一緒に聞いていたがお互い声も出ず。

結論はいつ何時最悪の事が有ってもおかしくない状態。
ホスピスを提案されるが妻は自宅を希望して医師も了承。
但し問題が有れば入院、ホスピスも考えておくよう念を押される。

歩くのは非常に苦労しているがまだまだ元気なのに・・・・

幸い妻は嘆き悲しむタイプでは無いのでそれだけは有り難いが。
自分もそうだがこれからの事が想像できない、というのが本当だろう。

一夜明けても何も変わらない朝。

昨日食欲が無い、と言うので食べて元気つけないと正月に実家にいけないよ、と言うと
頑張るから実家に行きたいと言っていた。

朝少ないながらもよく食べたな、と言ったら昨日食べないと行けない、と言われたから頑張ったよ、
と言われてしまった。

今日は少し元気そうなのでちょっと出てみるかと車で出かける。
いつも一緒に散歩したいつもの湖畔。
いつものように沢山の散歩やサイクリングをする人々がいる。

ついこの前まで同じように散歩していたのに・・・・

妻があそこ歩いたね、あ、ここも登った、と言う言葉に涙腺が緩む。
妻に見られたくなくソッポを向いてすげない返事。

心の中は土砂降りの雨なのに素晴らしい紅葉
IMG_0727.jpg

歩けない妻の代わりに1人でそばに行き撮影。
後でみせてあげるつもり。

車の中の妻にカメラを向けるとマスクを取りこちらを向いた。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- 夏音 - 2013年12月05日 19:06:32

奥様のご病気のこと、私にはとても受け止められないほど重いお話しなのに、なぜこのブログに来てしまうのだろう?と考えました。

それはきっと、奥様への温かい想い。それがいっぱい伝わってくるからだと思いました。

つらくて、悲しくて、寂しくて、重たくて・・・・でもそれを超える優しさがあるから。

時がゆっくり流れることをお祈りいたします。

- 定年おやじ - 2013年12月05日 21:38:43

ありがとうございます。
書くことでちょっとは気がまぎれるかもという気持ちで書いてるかな。

今日訪問看護の人に優しいご主人で・・・と言われました。
自分で言うのはおかしいですが出来る限りの事はしているような気はします。

でも見合い結婚の自分達には本当に色々とありました。
とても他人には言えないような時期も有りましたよ。
もし妻が病気にならなければ全く別の人生だったかもしれません。

しかし妻がこうなった今、縁あって一緒になって30数年連れ添ったのですから最後まで看取ってあげたいと思います。

トラックバック

URL :

プロフィール

定年おやじ

Author:定年おやじ
定年で暇になり、何かすることは無いかとブログ始めました。
日記をつける習慣が無かったのでブログで何か残したくなりました。
会社人間だった人間が会社から離れると・・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。